【English bellの評判・口コミ】講師は?オンライン英会話イングリッシュ ベルの感想

【English bellの評判・口コミ】講師は?オンライン英会話イングリッシュベルの感想

  1. English bellがおすすめの3つのポイント
    1. ポイント1・オンライン英会話では初のDMEメソッド導入
    2. ポイント2・毎回好きなレッスンを選んで受講できる
    3. ポイント3・1日最大20レッスンまで受講ができる
  2. English bellの良い口コミ・評判
    1. 良い口コミ1・メソッドに従ったレッスンをする
    2. 良い口コミ2・DMEメソッドはイングリッシュベルだけ
    3. 良い口コミ3・教師の質が高く情報も共有されている
    4. 良い口コミ4・入会金がなく、毎月の引き落としもされない
    5. 良い口コミ5・ハイレベルで自由度の高い授業が低料金
  3. English bellの悪い口コミ・評判
    1. 悪い口コミ1・レッスンの予約システムに問題あり
    2. 悪い口コミ2・事務局の対応が悪い
    3. 悪い口コミ3・悪いところ3つ
    4. 悪い口コミ4・ネット回線によるトラブル
    5. 悪い口コミ5・講師が兼任しているため予約が難しい
  4. English bellのメリットや特徴/こんな方におすすめ
    1. メリット1・DMEメソッドの効果
    2. メリット2・24時間いつでもレッスンが受けられる
    3. メリット3・予約はレッスン開始5分前まで可能
    4. English bellの料金プランについて
    5. English bellの教材やカリキュラムについて
    6. English bellの講師について
    7. English bellの予約について
    8. English bellのサポート体制について
  5. English bellのデメリット/おすすめできない人
    1. デメリット1・DMEメソッドは上級者でもステージ1からが推奨
    2. デメリット2・反復練習はつまらない
    3. デメリット3・コストパフォーマンスが良くない
  6. English bellの無料体験について/口コミ・評判
    1. 無料体験で何ができる?
    2. 無料体験の口コミ1・授業のペースを合わせてくれない
    3. 無料体験の口コミ2・先生の態度がイマイチ
    4. 無料体験の口コミ3・レベルテストの基準に問題あり
    5. 無料体験の口コミ4・DMEはカランメソッドよりまったりだった
    6. 無料体験の口コミ5・講師のレベルが高くスピード感もあり良い!
  7. English bellの口コミ・評判のまとめ

English bellがおすすめの3つのポイント

イングリッシュベルとは…
高速英語学習イングリッシュベルは業界初となるISO9001認証オンライン英会話スクール。 質の高いレッスンをご提供するため常に進化し続け、カランメソッドを日本で初めてオンラインに導入、 完全24時間体制の確立、世界初のDMEメソッド導入など、数々の試みと実績を築き上げています。                                                                                                              イングリッシュベル公式サイトより

ポイント1・オンライン英会話では初のDMEメソッド導入

DMEメソッドとは文法に重点をおいて、文章の随所にグラマーのテストを組み込むことによって理解度が増すようにデザインされています。直接教授法と呼ばれるDMEメソッドは、子供が言葉を覚える様に、耳から聞いた言葉を何度も繰り返すことで、英語を覚えていくというものです。

会話形式で行われるDMEレッスンは、スピード感と緊張感を持つと同時に集中力が必要です。会話の中での英単語や熟語そして文法表現を学び、講師が発音をその場で指摘してくれます。DMEは3〜4年毎にアップデートが施されます。常に新しい言い回しや単語が使われます。

カランメソッドとの違い

従来のカランメソッドとDMEメソッドとのの違いは次の4点です

1.文法学習
DMEメソッドは文法学習が組み込まれています。テキストを使用する文法のテストもプログラムに含まれていますので、話すことだけでは無く、文法の勉強もう同時にできるように考えられています。

2.会話のやりとり
カランメソッドは、講師からの質問に対して受講生が決まった返答をするという一方通行を繰り返しての手法です。一方DMEメソッドは、より日常の実践的にアップデートされ、受講生側からのも質問を投げることをします。会話のキャッチボールをすることで、お互いのコミュニケーションを図る事が追加されています。

3.自由な発言が出来る
DMEメソッドの特長の一つとしてテキストに書かれている回答をそのまま発音するだけでは無く、自分自身の考えでその時の返答や文章を考えて発音する事が出来ます。英語で尋ねられた事をそのまま英語で考えて発音する”英語脳”を鍛える事が出来ます。

4.実践的なエクササイズ
2012年から開始されたDMEメソッドは3rdエディションにてコミュニケーションエクササイズのレッスンがより多くのカリキュラムに組み込まれました。より実践的なエクササイズとして進化しています。

ポイント2・毎回好きなレッスンを選んで受講できる

他社オンライン英会話サービスでは、コースを途中で変更出来ないところや自分で選択出来ない場合が少なくありません。イングリッシュベルにおいては毎回のレッスンで自分の好きなクラスを選択し受講ができます。

20種類のレッスンからレッスン毎に選ぶことが出来て、初級者から上級者までそれぞれのレベルにあったカリキュラムが設けられています。『今日はビジネス英会話』『今日はDMEメソッド』など自分でカリキュラムを構成出来るので、飽きることがなく学習を続けることが出来ます。

ポイント3・1日最大20レッスンまで受講ができる

これも多くのオンライン英会話では1日最大レッスンは数回までというところがほとんどですが、イングリッシュベルにおいてはなんと1日最大20レッスンも受講が出来ます。

集中的に英会話の力を伸ばしたい人や、テスト前でリスニングの予習をしたい人にはうってつけの『英語漬け』を作ることで有効なテスト対策になります。

公式サイト>>

English bellの良い口コミ・評判

やはり多くの方の感想がDMEメソッドに関したものでした。イングリッシュベルならではのサービスですので、良い口コミのほぼ全てがそれに関するものでした。他社を経験されて他社との違いでイングリッシュベルに最終的に落ち着いている人もおられました。特に中級者、上級者にはDMEメソッドのウケは良いようです。

良い口コミ1・メソッドに従ったレッスンをする

このスクールの売りは何と言ってもカランメソッド、DMEメソッド、スピークユアマインドメソッドなどの「教授法」です。
単純にテキストに沿ってロールプレイしたり会話したりするだけではなく、メソッドに従ってレッスンが進められます。
進捗管理もちゃんとしていて、メソッドごとに前回どこまで進んだかが管理されています。
ですので、ある日はDMEである日はカランのように受講しても、ちゃんとそれぞれ前回の内容から引き継がれます。
教え方が確立していますので、DMEやカランなどの場合、講師の質による影響度合いが他の「会話するだけのスクール」に比べて小さいです。
上記の3メソッドは基本的にどれも英国英語です。ただ、基本的なところは米語とそう変わりませんし、米語と英語の違いの説明なども一応あります。
レッスン単価は500円/回程度と高めですが、ポイント購入制で1週間先まで自由に予約できて1日に複数コマを受講出来るので、社会人の場合、ぱっと見で安く見えるだけで実は大半の人が月10回も受講出来ていない「毎日1回、月◯千円」みたいな割高スクールよりは遥かに効率よく受講できます。自動更新ではありませんので、受講もしていないのに勝手に課金され続ける心配もありません。                                                                                                                    みんなの英語ひろば

良い口コミ2・DMEメソッドはイングリッシュベルだけ

良い口コミ3・教師の質が高く情報も共有されている

15分前まで(空いていれば)予約ができます。キャンセルは6時間前までです。
どの先生でも一定のレベルの授業をして下さいます。

教師の質が高いです。コースがたくさんあり、その日の気分によって選択できます。
(今日はカラン、今日はCNNなど)
こちらのレベルについて、先生方が情報を共有されているので、先生が変わっても戸惑うことなく授業を進められます。今年から土日にも対応を始めたそうです。初めて1か月ですが、今のところとても満足しています。最初の2回は無料レッスンで、レベルチェック+好みの授業一コマです。                                                                                                         みんなの英語ひろば

良い口コミ4・入会金がなく、毎月の引き落としもされない

まず入会金がないところが良いです。そして毎月の引き落としではなく、チケットがなくなったから、あるいは期限が切れたから入金、というシステムも非常に便利です。
何故なら、チケットがなくなった時点もしくは期限が切れた時点で忙しいからちょっとお休みしたいな、と思ったら面倒な手続きなしでお休み出来、また再開したい時は入金すれば良いだけで無駄がないからです。また、集中して受けたい時、忙しい時で購入プランを変更できる点も無駄がなく良いです。みんなの英語ひろば

良い口コミ5・ハイレベルで自由度の高い授業が低料金

フィリピン系ではありますが、よほど耳の肥えた人でなければ発音に不満は感じないと思います。ハイレベルの自由度の高い授業を低料金で受けることができます。今話題のカランメソッドに加え、その現代版であるDMEメソッドを実施してくれるオンラインスクールは、私が調べた限り他にありません。

カランやDMEに興味のある方はもちろん、様々なコースを自分の好みで選択したい方、安心の月謝制を希望される方にお勧めです。

15分まで予約できるし、早朝から深夜までやっているので、忙しい方にもお薦めです。初心者よりは、多少話せるの方がよりお勧めではないかと思います。みんなの英語ひろば

English bellの悪い口コミ・評判

イングリッシュベルに関する悪い口コミの数は良い口コミに比べて極端に少ないです。これはイングリッシュベルが2008年に設立され10年以上に渡る経験があるためこれまでに初歩的は問題は既に解決されています。ですが、未だ完璧はサービスではありませんので、悪い口コミのいくつかを紹介します。

悪い口コミ1・レッスンの予約システムに問題あり

レッスン予約システムが非常に重くて予約になかなかバカにならない時間がかかります。あまりにも重いので確認が甘くなり、予約時にミスをしたことも何度かあります…。

6時間前からレッスンをキャンセル出来ないのは大変使いづらいです。6時間も前から読めないですよね…

他にも触れられている方もいますが、予約しただけではチケットを使ったことにならない&人気の先生は一週間前に予約しないと予約が取れないので、30日有効のチケットは基本的には
23日有効のチケットと考えて購入時に購入枚数を計算するのが重要です。これも購入時にミスをして30日のつもりで計算してしまい、ずいぶん苦労してレッスンを消化する羽目になりました。                                                                                                                          みんなの英語ひろば

悪い口コミ2・事務局の対応が悪い

事務局の対応がよくありません。ロボットと違うのだから、もう少し気をきかせて利用者のことを考え臨機応変に対応してほしいものです。みんなの英語ひろば

悪い口コミ3・悪いところ3つ

悪い口コミ4・ネット回線によるトラブル

繋がらないことがよくあり、やっと繋がった時にはそのまま授業を進められ、レッスンを消費された。トラブルによりキャンセルしたい場合でも6時間前ではないとできない。 みんなの英語ひろば

悪い口コミ5・講師が兼任しているため予約が難しい

一週間先の予約ですら非常に取りにくいです。イングリッシュベルはイングリッシュメソッドという別の系列のオンラインスクールと講師をシェアしているためwebサイトに載っている講師の半分の数は実質他校の講師です。そのため講師一人当たりの生徒数はほかのしっかりしたオンラインスクールの倍になるため予約が全く取れません…。みんなの英語ひろば

公式サイト>>

English bellのメリットや特徴/こんな方におすすめ

メリット1・DMEメソッドの効果

ダイレクトメソッド(直接教授法)とよばれるメソッドをもとにつくられています
ダイレクトメソッドを一躍有名なメソッドに仕立て上げたのは今でも数々の大手企業等が使用しているベルリッツです。その後、1960年代にイタリアのベルリッツスクールで働いていたMr.カランによって、いままでベルリッツスクールで働いた経験を生かしてイタリア人生徒のためにつくられたのがカランメソッドとなります。

新しい英語学習メソッド
DMEメソッドが他のダイレクトメソッドと決定的に違うのは、一般的なダイレクトメソッドの長所である部分を受け継ぎながら、不足とされていたグラマー部分を強化します。常に最新の内容・語集でタイムリーな話題をもとに英語が学べること、さらにレストランや空港、お店などで想定されるシチュエーショナルな場面を想定したエクササイズもあり、最も斬新かつ効果的に、楽しく英語が学べるように作られています。

DMEのレッスンはどんな感じ?

まず先生が2回、質問を繰り返します。( 以下、例文となります )
Does bread have a nice smell ? Does bread have a nice smell ?

これに対して、生徒さまはフルセンテンスで回答します。うまく答えられなくても先生が答えを導きますので、ご安心ください。
Yes, bread has a nice smell. / No, bread doesn’t have a nice smell.

最初はただ単にオウム返し、反復練習を繰り返すだけに感じますが、最終的には先生のガイドなしで、回答が自然に口から出てくるようになります。

反復練習という誰にでもできるシンプルな手法が基本のDMEには、カランメソッド同様の特長や効果があります。

イングリッシュベル公式サイトより抜粋

メリット2・24時間いつでもレッスンが受けられる

自分の予定に合わせ、24時間いつでもレッスンが受ける事が出来ます。(クリスマスと年末年始はお休み)朝型で早朝にレッスンを受けたい人にも夜型で深夜にレッスンを受けたい人にもイングリッシュベルのレッスンは対応しています。これは利用者からの立場からするとありがたいサービスです。

メリット3・予約はレッスン開始5分前まで可能

レッスン予約は、1週間前からレッスン開始の5分前まで可能です。急遽予定が空き時間が出来た時でも直ぐにレッスンを予約して5分後には受講ができます。

どこのサービスでも同じですが、人気の講師の予約はすぐにいっぱいになりますので、できれば1週間前に予約を入れることをおすすめします。

English bellの料金プランについて

自動更新プラン
毎月自動的に指定したレッスンを受講できるプランです。
レッスンの利用期限は30日となり、余ったレッスンは翌月への繰越はできません。
このプランのメリットはその都度購入プランよりも1レッスンあたりの料金が安く抑えられておりお得です。

プラン 月額費用(税込) 1日最大レッスン数 利用期限
月5回プラン 3,861円 5レッスン
30日                            (30日毎に自動決済されます)
月10回プラン 6,336円 10レッスン
月20回プラン 9,702円 20レッスン
月40回プラン 17,721円 20レッスン

 

その都度購入プラン
自分の好きな時にプランを自由に購入出来るのがこのプランの特長です。レッスン数の利用期限が40日と自動更新プランよりも10日長く、月内に消化出来なかったレッスンは最大180日間繰り越す事が出来ます。

プラン 月額費用(税込) 1日最大レッスン数 利用期限
月5回プラン 4,290円
20レッスン
40日
月10回プラン 7,040円
月20回プラン 10,780円
デイタイム
月40回プラン
16,940円
月40回プラン 19,690円

家族プラン
イングリッシュベルには家族プランが用意されています。家族で生計を共にする家族なら人数制限はありません。家族それぞれ自分のアカウントを取得、ログインしてレッスンを家族内で振り分けて受講出来ます。

小学校高学年からの子供専用DME Kidsもカランメソッドを元としたコースも設けられているので、家族で英会話を楽しめます。

プラン 月額費用(税込) 利用期限
5回プラン 4,290円
30日
10回プラン 7,040円
20回プラン 10,780円
40回プラン 19,690円
60回プラン 29,040円
80回プラン 36,960円
100回プラン 44,000円

English bellの教材やカリキュラムについて

イングリッシュベルのカリキュラムは目的別に分類された全20のコースがあります。そしてその都度クラスを自由に選んで、受講する事が出来るのが大きな魅力です。

イングリッシュベルには家族プランがあるためにカリキュラムに関してもDME Kidsという小学校高学年〜のコースがあります。カランスクールで長年教えた講師陣によって作られたDMEメソッドの初心者向です。子供向けではありますが、大人にも基礎から勉強したいという人にはおすすめのクラスとなっています。

DME Kidsのレッスン方法は、DMEやカランメソッドと基本的には同じです。

講師が同じ質問を2回聞く

Is this bread? Is this bread?

受講生がフルセンセンスを答える(答えが分からなくても、講師がリードしてくれるので、それを真似て答えればOK)

No, it isn’t bread, but it’s a cucumber.

このシンプルな反復が英会話に必要なスピードと理解力そして反射能力を養うことで、より短い時間でスピーキングとリスニング力を向上させます。

公式サイト>>

English bellの講師について

イングリッシュベルに在籍する講師は全員がフィリピン人です。イングリッシュベルが講師を採用する際の第一条件は、英語教師経験者であることと、親しみやすい人柄の2点です。イングリッシュベルは国際規格ISO9001を取得しており、品質基準管理体制がしっかりと整えられています。公式サイトで閲覧できる講師数は100名以上と他と比べ決して多くはありませんが、口コミでも見れますようにかなりの高レベルな講師を揃えています。

イングリッシュベル公式サイトより引用

English bellの予約について

レッスン予約
レッスンの予約はレッスン開始の5分前まで可能です。レッスン時間は毎日24時間可能です。(フィリピンの祝日はお休みとなります)

レッスンキャンセル
レッスンのキャンセルは直前まで可能で、マイページより手続き出来ます。ですが注意点としてレッスンまで6時間を切った場合には、そのレッスン分は消費されてしまいます。

English bellのサポート体制について

公式サイトのよくある質問Q&Aにそれぞれのジャンルに分類されたよくある質問が記載されています。サイト内にはメールで問い合わせる事が出来、2営業日以内に返信がされます。電話での問い合わせ窓口は設けられていません。

English bellのデメリット/おすすめできない人

デメリットを3つ下記に記しましたが、それ程デメリットと言えるほどのものではありませんでした。それ程イングリッシュベルが作り込まれたカリキュラムとなっている証拠です。

デメリット1・DMEメソッドは上級者でもステージ1からが推奨

英語脳を鍛えるための下地として、基礎となるDMEメソッドの土台を作る最初のステージ1が非常に大切だとされています。途中のステージからの受講も出来なくはありませんが、メソッドの効果がなくなるとも言われており、ステージ1から始めることが推奨されています。

デメリット2・反復練習はつまらない

DMEメソッドはひらすら先生の質問と回答のオウム返しのシャドーイングレッスンです。特に最初のうちはこれが続きますが、徐々に受講生から先生へと質問をする機会が得られる『コミュニケーションエクササイズ』が登場します。それまでは反復のレッスンが続きますので、それを頑張り抜かないといけません。

デメリット3・コストパフォーマンスが良くない

イングリッシュベルの最安は1レッスンあたり424円(その都度プラン デイタイム月40回プランの場合)です。他社の場合には、1レッスンあたりでなんと100円台で受講出来るプランも存在するので、イングリッシュベルの受講料はこれに比べると高額ですが、内容と満足度で見ると一概には言えないでしょう。

公式サイト>>

English bellの無料体験について/口コミ・評判

無料体験で何ができる?

無料体験の登録
無料体験の登録は…

  • 名前
  • メールアドレス
  • Skype名
  • 生年月日

のみの入力で、支払いのクレジットカード情報を登録する必要はありませんので、課金される心配もありません。

レベルテスト
イングリッシュベルの無料体験はレベルテスト(1回)とレッスン(1回)となります。オンライン英会話が初めての人、苦手な人にとってはレベルテストは少々難しく感じるかもしれません。講師も受講生のレベルを判断するため英語で繰り返しの質問をします。

これはレベル判定をするための参考材料ですので、質問がわからない場合にはハッキリとその旨を講師に伝えましょう。判定結果がテストが終わった後にメールにて送られてきます。

教材選び
基本的には自分で各コースの内容を見て自分で選べます。全20コースあるので、迷ってしまうかもしれませんが、もしあなたが英会話初心者なら『日常英会話クラス』をおすすめします。

『初めて英会話クラス』は、アルファベットや数字などのキッズに向けた内容となっていますので、子供向けにはこちらのコースを選択してください。

無料体験の口コミ1・授業のペースを合わせてくれない

カランメソッドはとにかく授業のペースが速いのでついていくのに必死でした。授業が進むにつれてこちらの答えが詰まっても、どんどん答えを言って先に進んでしまったのは良くないと思います。講師レベルは高いですがもっと受講者レベルに合わせた気遣いもしてもらいたいものです。                                                                                                                            みんなの英語ひろば

無料体験の口コミ2・先生の態度がイマイチ

今日イングリッシュベル無料体験で受けたレベルテストの先生は、頻繁にあくびしたりずっとうちわ代わりにパタパタ紙であおいでて驚いたなぁ。QQEnglishでは見たことないけど、グローバルスタンダード的には割と普通なことなんだろうか。。自分の心の乱れを人のせいにはしないようにしたい。                                                                                                                             Twitter

無料体験の口コミ3・レベルテストの基準に問題あり

イングリッシュベル。初回はレベルテスト。質疑応答して、判定結果はあとからメールされてきた。私は「Advanced」だった。でも、質問内容が、英語を勉強してる理由だとか、趣味は?とか、自己紹介で200回は繰り返した内容だから全くアテにならぬFace with cold sweatDME開始レベル決定用筆記テストをこれから受けてみる。Twitter

無料体験の口コミ4・DMEはカランメソッドよりまったりだった

イングリッシュベルの無料体験にてDMEメソッドをお試ししてみました。 先生が2回質問をしてこちらがフルセンテンスで答えるというのはカランメソッドと一緒ですが、DMEは先生のリードが無いのと、スラッと言えるまで繰り返すため、スピード感はカランメソッドほどなくまったりしてるかんじ。Twitter

無料体験の口コミ5・講師のレベルが高くスピード感もあり良い!

イングリッシュベルの体験レッスン受けてきました!なかなかよかったです!Smiling face with open mouth and smiling eyes 価格が少し高めなだけあって、講師のレベルはかなり高いです。N社やD社でいう評価4.98以上っていうかんじでした笑 スピード感もあります。 次の体験レッスンでDMEメソッドを試してみます!Twitter

English bellの口コミ・評判のまとめ

最後にイングリッシュベルは他社と比べ値段が若干高い分、DMEメソッドなどの付加価値の高いオンライン英会話となっています。その価値をどの様にその点を捉えるかによってはそれぞれの価値観かもしれませんが、他社には無いサービスで日本では最初にDMEメソッドを始めたサービスでもあります。又、キッズ、初級者から中級・上級レベルまで全ての英語レベルにおすすめのサービスです。

ココ重要!!

✔日本で初のDMEメソッドをカリキュラムに導入
✔自分で好きなコースを選ぶ事ができる
24時間いつでもレッスンを受けられる
✔1日最大20レッスンまで受講ができる
✔予約はレッスン開始5分前までできる

✔国際品質規格『ISO9001』を取得
✔子供向け(DME Kids)コースもある

 

ホームに戻る

公式サイト>>

タイトルとURLをコピーしました